お店の選び方

バスタオル姿の女性

自分の働きやすいお店を選ぶ
風俗店のお店では基本的に男性客に対して性的なサービスを行なうお店です。この風俗店では基本的に短期的の勤務医で日払いの仕事なのですが、アルバイト感覚で勤務できる仕事として人気があります。
この風俗の仕事は風俗求人誌やインターネットでお店を選ぶことができますが、働き方も店舗の種類で異なっていますので自分が働けるタイプの店舗の種類を理解しなければいけません。

基本的に風俗店は店舗型のお店と無店舗型のお店が存在します。店舗型の風俗店にはソープやイメクラなどのお店が有名です。店舗型の風俗店は基本的に店舗型のお店はお店の中でサービスを行なうお店ですので、お店に出勤してサービスを行います。
店舗型のお店は出勤時間が決まっており、また拘束時間も長い勤務方法のお店なのですが、店舗型のお店の場合は必ず女性従業員だけではなく、男性従業員も同じように勤務していますので、安心感があります。基本的に店舗型のお店はすぐ近くに男性従業員が待機していますのですぐに助けに来てもらうことができます。
安心感の中で勤務することが出来ますので初心者でも安心して働くことができます。

反対に無店舗型の風俗店はお店があるわけではなく、男性客に指定された場所でサービスを行なう働き方が一般的です。無店舗型のお店として有名なのがデリヘルやデートクラブなどの風俗店です。無店舗型のお店は基本的に店舗型のように出勤時間が決まっているわけではありませんので自分の自由な時間を持つことができます。
ただ、自由な時間があると言ってもいつ指名されても大丈夫なように事前準備はしっかりとしておかなくてはいけません。無店舗型のお店の場合、店舗型のようにすぐ近くに男性スタッフがいるわけではありませんので安心して勤務できるお店を選んで勤務しなければいけません。

このエントリーをはてなブックマークに追加